お金ない人必見アメリカオペア留学で滞在費ゼロで給料ももらえる

JR東日本・最長2年の休職制度を導入!留学や不妊治療が可能に!

一度就職してしまったら二度とチャンスは来ないことから、海外留学を諦めてしまう人が多かった日本。

JR東日本は最長2年の休職制度を2022年4月から導入することを発表しました。

休職期間中は無給にはなりますが、休職後の復職が確実にできるので安心して休むことができます。

この制度を利用すれば、学生時代にお金がなく諦めてしまった海外留学の夢も叶えられそうです。

日本では一旦就職してしまったら貯金が増えたとしても長期間海外に滞在したり留学することは皆無で、退職以外に方法はありませんでした。

これまでも休職制度で海外留学を認めている企業はありましたが、休職は数か月程度のものしかなく年単位で留学できる休職制度は初めてといえるでしょう。JR東日本のような大手がこのような制度を取り入れることで日本社会全体の動きが変わるのでは?と期待しています。

お金がなくて留学を諦めた学生さん、一旦JR東日本に就職してお金を貯めてから休職するのを目的にしてもいいのではないでしょうか?留学した後は復職することも保証されていますし、他に目標ができればそちらへ方向転換するということもできますから。