【日本】高校1年で全員海外留学ができる! 武蔵野高等中学校とは?

東京都北区にある武蔵野中学高等学校は日本発の7年生高等学校としてスタートした東京の高等学校です。

武蔵野中学高等学校は特に英語教育に力をいれており、なんと2019年度から高校一年生のニュージーランド留学を全員参加と決めました。
留学期間は3ヵ月と短いですがこの年代に留学することの意義を考えるとチャンスが全ての生徒に与えられることは素晴らしい試みだということで関心を集めています。

こちらの学校は以前より留学の機会が得られる学校でしたが実際に留学プログラムに参加できるのは帰国子女や英語が得意な子供ばかりで、興味があっても留学生として選ばれない生徒が多くいることから2019年度より全員参加を決定したそうです。

15才でいきなり留学させるのは心配かも知れませんが、同校では中学3年生の時に全段階として沖縄で国内留学プログラムと呼ばれるものを実施しています。

国内留学プログラムでは沖縄に住む外国人家庭の家にホームステイ2泊、沖縄に住む日本人家庭に2泊と計4泊5日修学旅行を兼ねて行われているものです。

前段階の中学3年生で英語について興味を持つこと、自分の語学のレベルが分かることはよい機会。実際に自分の英語が外国人に通じれば自身もつきますし、勉強が足りないところも自覚でき、留学に備えて準備目標を明確に示すことができそうです。

海外留学で得るものは英語だけではありません。
親元を離れたことのない子供達が外国で経験する3ヶ月はその後の人生にきっと素晴らしい影響があるのではないでしょうか。

学校所在地

武蔵野中学高等学校

〒176-8535

東京都練馬区豊玉上1-26-1

電話 03(5984)3741

武蔵野中学高等学校ホームページ

武蔵野中学校 入学要項

募集定員 – 160名

実質倍率 – 3.1倍(2020年度)

出願期間 – 2021年1月10日 – 1月22日

出願方法 – インターネット

入学試験 – 2021年2月1日

試験科目 – 国語・算数・理科・社会

合格発表 – 2021年2月2日(サイト上にて)

入学前説明会 – 2021年2月11日

入学までにかかる費用

※支払い通貨は円です。

  支払い通貨(円)
受験料 30,000
入学金(中学時) 370,000
入学金(高校時) 250,000

年間学費

  支払い通貨(円)
授業料 520,000
維持費 300,000
保護者会費 14,400
特別保護者会費 9,600
校友会費 8,200
合計 852,200

※その他教材費、校外学習費がかかります。

※2020年12月調べ

Post Author: worldstudy