イギリス

【海外留学用語】インターナショナルスクール・CISとは?

CIS

CISとはCouncil of International Schoolsの略語。

CISはイギリスに本部があるインターナショナルスクール評議会で質の高い国際教育に取り組む会員コミュニティです。頭文字を取ってCISと呼ばれています。

CISに加盟しているインターナショナルスクールは世界123ヵ国に約1,300程あり、加盟している学校は小学校から大学まであります。

認定は学校に対して行われカリキュラムではありません。

CISの認定は学校としての運営(ガバナンス)、教育、カリキュラム、教員資格、会計など学校全体を監査し認定するものです。CISは学校が教育機関として正しく機能しているかを指導監視する役割りといえるでしょう。

CIS認定校で12年の課程を修了した18才以上の者には日本の高等学校を卒業した者と同等もしくはそれ以上の学力があると認められます。しかしそれだけでは学生個人の学力スコアを正確に測れないため、AレベルやIBなどの大学出願試験を受けスコアを得る必要があります。

 

CIS ホームページ

CISに加盟している日本のインターナショナルスクール

  • 聖心インターナショナルスクール
  • 西町インターナショナルスクール
  • セントメリーズ・インターナショナルスクール
  • 清泉インターナショナルスクール
  • アオバジャパン・インターナショナルスクール
  • カナディアン・インターナショナルスクール
  • 東京インターナショナルスクール
  • Kインターナショナルスクール東京
  • ニューインターナショナルスクール
  • 代々木インターナショナルスクール
  • サンモール・インターナショナルスクール
  • 横浜インターナショナルスクール
  • 名古屋国際学園
  • 関西学院大阪インターナショナルスクール
  • カナディアン・アカデミー
  • 聖ミカエル・インターナショナルスクール
  • 広島インターナショナルスクール
  • 沖縄クリスチャンインターナショナルスクール