フランスの大学に進学する方法出願スケジュール

フランス語レベル証明試験DEFL/DALF

フランス語圏の大学に進学したいと思ったらまずはじめに準備するのがフランス語の語学力証明試験の受験準備です。

フランスの大学はフランス語のある程度のレベルを必須としているので、フランス留学したい人がまず初めにクリアしなくてはならないハードルです。

DELF / DALF試験とは?

フランス語の語学力を証明する試験は、フランス国民教育省が実施するDEFL(iplôme d’Etudes en Langue Française/フランス語ディプロマ)とDALF(Diplôme Approfondi de Langue Française/フランス語ディプロマ・アプルフォンディー)があります。

レベルはA1からC2まで難易度によって6つのレベルがあります。

フランスの大学またはフランス語圏の大学に進学したい場合、外国人の入学資格にフランス語は必須です。

DELF試験の結果はそのまま入学資格として使えるので、出願前にまずはじめにB2レベル以上の試験に合格する必要があります。

フランス語学証明ディプロマDELF/DALFを取得するメリット

  • フランス国民教育省に発行され国際的に認められた資格
  • ディプロマ証書(B2レベル以上)でフランス大学への入学資格に認定
  • 受験年令に制限なし
  • レベルに応じた試験を選べる
  • 4つの言語能力を総合的に評価
  • ディプロマは生涯有効

フランス語ディプロマ日本国内の受験会場

フランス政府公式機関

オンラインで出願できます

  • アンスティチュ・フランセ東京
  • アンスティチュ・フランセ横浜
  • アンスティチュ・フランセ関西-京都
  • アンスティチュ・フランセ開催-大阪
  • アンスティチュ・フランセ九州
  • アンスティチュ・フランセ沖縄
アリアンス・フランセーズ

受付で問い合わせ

  • 札幌アリアンス・フランセーズ
  • 仙台日仏協会・アリアンス・フランセーズ
  • アリアンス・フランセーズ愛知フランス協会
  • アリアンス・フランセーズ徳島

フランス語レベル別・試験詳細

DEFL(iplôme d’Etudes en Langue Française/フランス語ディプロマ)

A1(初級)からB2(上級)まで全ての人を対象にした試験で受験生の年齢により試験の種類が異なる

 

DEFLプリム (小学生)

初級レベルの小学生が対象(レベルは以下3つ)

  • A1.1
  • A1
  • A2
DEFLジュニア (中高生)

A1(初級)からB2(上級)まで12才から18才を対象とした試験

DEFL一般 (すべての人)

A1(初級)からB2(上級)まで全ての人を対象とした試験

DALF(Diplôme Approfondi de Langue Française

フランス語ディプロマ・アプルフォンディー)

熟練したレベル、C1からC2全ての人を対象とした試験

 

2022年フランス語検定DEFL/DALF試験スケジュール

春季出願期限 2月18日 – 4月21日

筆記試験
  • 6月4日(土)/ A1, B1, C1
  • 6月5日(日)/ A2, B2, C2

秋季出願期限 8月16日 – 9月23日

筆記試験
  • 11月5日(土)/ A1, B1, C1
  • 11月6日(日)/ A2, B2, C2

2022年フランス語検定DELFジュニア試験スケジュール

春季出願期限 2月18日 – 3月18日

筆記試験・口頭試験
  • 5月15日(日)/ A1, A2, B1, B2

秋季出願期限 7月8日 – 9月2日

筆記試験・口頭試験
  • 10月16日(日)/ A1, A2, B1, B2

※2022年度の試験情報です