オンライン 試験

Duolingo Test 海外大学入学時に必要な英語検定試験がオンラインで可能に!

新型コロナウィルスの流行により海外留学が難しくなった今ですが、この影響がよい方向に進んだこともあります。

その一つが海外の学校に進学するため英語が母国語でない外国人向けに行われる英語の試験についてです。

これは日本人が海外のインターナショナルスクールや大学に進学する際の入学要件に英語要件というものが必ずあり公式な英語試験での結果を提出しなければならないというものです。

 

代表的なアカデミック英語の試験でTOEFL、IELTSなどがありますがどの試験の結果が必要であるかは学校により異なります。

TOEFLやIELTS試験は世界中で受けることができますが、新型コロナの流行以前は試験会場へ出向いて試験を受ける必要がありました。しかしパンデミックにより会場で試験をすることが難しくなり、現在では自宅からオンラインで試験が受けれるようなシステムが導入されています。

 

これは都市に住んでいない地方の学生や試験会場がない国にとって大きな恩恵です。

これまでは英語の試験を受けるためだけにわざわざ会場のある都市へ出向く必要があった人は高い試験代金に加えて電車代や宿泊費を負担しなくてはいけませんでしたが、オンラインなら自宅で受験できるのでかなりのお金が節約できます。地方と都市の学生の教育格差が就学に与える影響について議論されてきた中でこれは大きな前進と言えるでしょう。

 

オンラインで受験できる英語検定試験

duolingo

IELTS Indicator

TOEFL ibt Special Home Edition

 

また、上記以外にもTOEFL Essentialsがアカデミックな英語検定試験として2021年8月にスタートする予定です。今後オンラインで受けることができる英語検定試験の選択肢は更に増えていくでしょう。

 

大学により受諾される試験タイプは異なります。

入学を希望する大学の英語要件を確認し、許可されている試験でテストを受けることに注意してください。

 

試験を受ける方法 Duolingo

受験料 $49
試験時間 60分
試験会場 オンライン環境であれば世界中どこでも
試験結果 2日後

これまで英語の検定試験を受けるには数万円支払わなくてはいけなかったものが、最安のDuolingoテストであればわずか$49で受験することができます。

試験は1時間、試験の間オンライン状態を保つことができれば世界中のどこからでも受験可能です。

自宅でリラックスした状態で、環境を整えてから試験を受けることができます。

またテストを受けて約2日後には試験結果がでるので急いで試験を受けたいと言う時にもとても助かります。受験のドキュメント提出ギリギリまで英語の勉強をして点数をあげることができるかもしれません。

現在アメリカやカナダをはじめとした世界約3,000の教育機関から正式なアカデミック英語試験として認定されておりアカデミックな英語検定試験として更に世界中に広がっていきそうです。

またduolingoは試験を受ける前に15分の無料練習が可能です。こちらは何度でも練習できるので試験前に何度か練習するといいでしょう。

 

duolingo english test

 

(Visited 1 times, 1 visits today)