海外留学するなら奨学金をうまく使おう! 

【海外留学奨学金】留学先の学費と生活費など年間350万円が支給されるアカデミア奨学金

経団連国際教育交流財団は、教育面における国際交流を通じて日本と外国との相互理解の促進することを目的に奨学金制度を設立しています。1976年から続けれられている奨学金制度で毎年将来有望な学生が各1名ずつ選出されています。奨学金は年間350万円まで。1・渡航先、研究分野を絞らないもの、2・イギリスに留学するものが対象です。

応募資格は日本国民で「広く社会に貢献し、将来アカデミアの世界で研究者として活躍する意志を持つ人

留学先や研究分野を絞らない奨学金は珍しいので他の奨学金に該当しなかったはぜひぜひ応募してみましょう。

過去に選出された人の傾向を見ると、文化交流や芸術分野の研究も強いようです。

 

奨学金募集項目

1、経団連国際教育交流財団小学生(専攻分野・留学先国ともの不問) 1名
2、東京倶楽部奨学生(専攻部門不問・イギリスに留学する者)    1名

 

奨学金支給対象期間

留学を開始する年度中の新学期から留学先大学在学期間中(2年間または1年間)

奨学金支給金額

年間350万円を一律支給(用途は学費・生活費など留学に関わる費用に限る)

 

応募資格

  1. 日本国民(外国籍を併せて有する者は除く)
  2. 応募時に財団の指定する大学院に在学し2022年度中に留学を開始する者(研究生は応募不可)
  3. 2022年3月31日時点において在学期間が修士・博士両課程通算満5年以内の者
  4. 学業、人物共に優秀であり広く社会に貢献し将来アカデミアの世界で研究者として活躍する意思を持つ者
  5. 海外の大学または大学院に一年以上留学した経験がない者
  6. 他の給付型奨学金を受ける予定のない者(併願は可)
  7. 留学先の公用語による意思伝達が十分可能な者
  8. 語学レベルが基準以上の者(英語圏TOEFLiBT92/IELTS6.5以上)

 

必要書類

  1. 願書
  2. 学長または研究科長の推薦状と指導教員の推薦状
  3. 大学および大学院における学業証明書(日本語)
  4. 2年以内の語学検定試験成績証明書写し
  5. 研究内容の概要

 

応募方法と出願スケジュール

応募期間 2021年8月23日 – 9月10日必着

応募書類送付先

(公財)経団連国際教育交流財団

〒100-8188

東京都千代田区大手町1-3-2 経団連SDGs本部内

電話:03-6741-0162

 

選考方法

第一次選考 書類

第二次選考 面接(日本語・留学先の言語)

※選考結果は応募者と大学、両方に通知する

 

留学先への出願等は応募者自身が行います。

応募者が奨学金開始時期に不合格となり予定していた留学先へ進学できなかった場合は奨学金は取り消されます。