海外移住ビザ申請方法と必要書類

【イギリス】世界トップ大学の卒業生対象のビザを新設!日本はトップ2校が対象に

イギリス政府は2022年5月30日、新たなビザ制度を導入することを発表しました。

新ビザ制度は世界トップレベルの大学の卒業生が対象で日本からは東京大学と京都大学の卒業生が対象になります。対象者は就労先との契約を提示せずにビザ申請ができ、応募後受理されるとイギリスに3年間滞在が可能になり就労の期間を得られます。またその後、一定の要件をクリアすることで長期雇用ビザへの切り替えが可能としており、高学歴で優秀な人材をイギリスに集めることがイギリスの経済は発展に寄与するとしており今後この傾向は続きそうです。

イギリス政府は昨年、イギリスの学士号を修了した者に2年間滞在できるビザを新設しており、今後教育分野の発展がイギリス経済に大きく寄与していきそうです。

こちらもよく読まれてます

【イギリス】大学卒業後に2年間就労可能なGraduateビザが新たにスタート!

 

2022年5月30日に新設されたビザ

対象者 世界トップ大学50を卒業した人
  • Times Higher Education World University Rankings
  • Quacquarelli Symonds World University Rankings
  • The Academic Ranking of World Universities
対象期間
  • 過去5年まで
対象となる日本の大学
  • 東京大学
  • 京都大学
ビザの代金
  • 715ポンド
  • 国民健康保険料
必要な英語のスコア
  • B1以上