海外留学するなら奨学金をうまく使おう! 

柳井正財団海外奨学金(合格型)プログラム

柳井正財団は海外の大学に進学する学生を対象に海外奨学金プログラムを行っています。

日本と世界の発展のために高い志や情熱を持つ日本人学生がグローバルな水準で学ぶことを支援する給付型奨学金プログラムです。

柳井正財団の奨学金は2種類ありこちらで紹介する合格型は世界中の高校生が応募できる奨学金です。

日本だけでなく海外の学校に通う学生も応募することができる数少ない奨学金制度ですので、対象となる大学への出願を検討している方はぜひ応募してみましょう。

対象者は高校生のみ、高校卒業後にストレートでアメリカorイギリスの大学に進学する人のみです。

すでに大学に進学している者、コミュニティカレッジに在学する者、語学コース、ギャップイヤーを取った人は応募できません。

 

公募制海外大学奨学金(合格型)募集要項

支給額  アメリカ 年間$95,000
     イギリス 年間£65,000
  • 大学から請求される授業料と寮費(夏休みの追加寮費は含まない)
  • 保険料は年間$4,000を上限
  • 学習、研究、生活支援金として年間$15,000を支給
給付期間 大学卒業まで

アメリカ4年間、イギリス3年間を基本としていますが卒業時期は入学年次から起算して5年以内まで認められます。

募集人数 年間20名(アメリカ、イギリス合わせて)
対象者  大学に入学する年の前年9月以降に高校を卒業した者、卒業見込みの者
応募方法 オンライン登録
  • 基本情報
  • 出願大学
  • 希望する専攻
  • 課外活動(日本語/タイトル30字・内容150字以内)
  • 興味関心(日本語/タイトル30字・内容150字以内)
  • 大学生活で期待すること(タイトル30字・内容150字以内)
  • 趣味(50字以内)
  • 資格(50字以内)
  • エッセイ1「目指す将来の姿」(日本語/要約100字・本文400字以内)
  • エッセイ2「実現するために大学で何をしたいか」(日本語/要約100字・本文400字以内)
  • エッセイ3「最も力を入れて取り組んだこと心を動かされたこと」(日本語/800字以内)
  • 学業成績(高校在学中のGPA/英語のスコア)

※応募時に語学力のスコアを保持しない場合も応募可

応募条件

  1. 将来、グローバルな知見を持って各分野をリードし日本社会の発展に貢献し得る資質を持つ者
  2. 在学期間中を通じて日本国籍を有する者
  3. 国内の他の給付型奨学金を受給していない者
  4. 当財団の奨学金を4年間(英国3年間)受給することに合意した者
  5. 当財団が企画する広報活動、コミュニティ構築等に協力することができる者
  6. 本奨学金プログラムの対象大学に入学できる学力、資質等を備え原則20才以下で2022年9月入学を目指す者
  7. 本奨学金プログラムの出願時点でTOEFLまたはIELSの英語スコアを保持している者(TOEFL iBT 90/IELTS6.5)
  8. 応募した学生の世帯構成員による所得が2019年と2020年において2400万円以下の者

※学力、語学力は出願時に満たしていないくても入学できる学力と資質を備えていると認めらえれば対象となります。

※所得証明は応募時に提出を求めませんが一次試験に合格後の最終面接前に課税証明書等応募資格と条件を満たす書類の提出があります。

奨学生の義務

  1. 毎学期終了後に報告書類を提出すること(各学期の出席証明書、成績証明書、報告書)
  2. 報告書類内容が不十分である場合は追加の書類を提出すること
  3. 奨学生の留学先大学における所属、住所、連絡先に変更があった場合は報告すること、保護者も同様
  4. 留学終了後2ヵ月以内に卒業証書と報告書を提出し財団に帰国報告に訪れること

奨学金が給付される留学先の対象大学

アメリカ University

  • ブラウン大学
  • カルフォルニア工科大学
  • コロンビア大学
  • ユーネル大学
  • ダートマス大学
  • デューク大学
  • ハーバード大学
  • ジョンズ・ホプキンズ大学
  • マサチューセッツ工科大学
  • ノースウエスタン大学
  • プリンストン大学
  • スタンフォード大学
  • カリフォルニア大学バークレー校
  • カリフォルニア大学ロサンゼルス校
  • カリフォルニア大学サンディエゴ校
  • シカゴ大学
  • ミシガン大学
  • ペンシルベニア大学
  • ワシントン大学
  • ヴァンダービルト大学
  • イエール大学

アメリカ College

  • アマースト大学
  • ボウドイン大学
  • カールトン大学
  • クレアモント・マケナ大学
  • ハミルトン大学
  • ハバフォード大学
  • ミドルベリー大学
  • ポモナ・カレッジ
  • スワ―スモア大学
  • ワシントン&リー大学
  • ウェルズリー大学
  • ウィリアムズ大学

イギリス 

  • インペリアル・カレッジ・ロンドン
  • ユニバーシティ・カレッジ・ロンドン
  • ケンブリッジ大学
  • オックスフォード大学

上記アメリカ、イギリスの大学が対象大学です。

教育水準が同程度と財団が判断した場合は奨学金が認められるとされていますが、高学歴の学力レベルの高い大学が対象になっていますので一般の大学は厳しいでしょう。上記以外の大学を認めるか否かは最終面接後に通知されます。またイギリスの大学の場合高校卒業後直接学部コースに進学できる者のみを対象としファウンデーションコースからの進学は対象外になります。

 

応募スケジュール

毎年10月頃 応募要項発表

2021年12月20日 – 2022年2月14日23:59 応募受付

webページからオンライン登録

2021年12月20日 – 2022年4月3日23:59 合格大学登録

英国大学で条件付き合格の場合も登録可

期日までに発表がされない場合は個別に問い合わせ対応

2022年4月5日18:00までに一次面接招聘通知

webサイトにて登録番号を発表

個別にメール通知

2022年4月9日 一次面接

面接会場 東京・六本木ミッドタウン

英語での受け答えを含む面接(対面&オンライン面接可)

※新型コロナの影響によりオンライン面接に切り替える場合があります

2022年4月13日18:00までに最終面接招聘通知

webサイトにて登録番号を発表

個別にメール通知

2022年4月20日、22日 最終面接

東京・六本木ミッドタウン

英語での受け答え含む(対面のみ)

※新型コロナの影響によりオンライン面接に切り替える場合があります

2022年4月29日 最終合否発表

メールで通知

※日本時間

応募問合せ

公益財団法人柳井正財団 海外奨学金プログラム

住所

〒107-6231

東京都港区赤坂9-7-1 東京ミッドタウン・タワー

office※yanaitadashi-foundation.or.jp(※を@に変えて)

ホームページ