早稲田大学

【日本】2022年4月入学国外選考・早稲田大学国際教養学部AO入試・募集要項

早稲田大学国際教養学部AO入試、2022年4月入学、国外選考の入試要項が発表されました。

海外から日本の大学を目指す帰国生入試を目指す人に出願資格がある学部です。

入試スケジュール

web出願

2021年8月23日9:00 – 9月14日17:00

web面接日

2021年11月13日

合格者発表

2021年11月22日

出願資格

日本国外の12年間の教育課程を修了した者、および2022年3月31日までに卒業見込みの者

※日本国内のインター生含む

募集学部と人数

国際教養学科 100名

出願書類

エッセイ 800語

Write an essay of around 800 words in English that explains why you wish to study at the School of International Liberal Studies (SILS). Your essay should describe what you plan to study for 4 years at SILS, explaining the areas of study you intend to focus on and giving specific reasons, and how you see your future path after graduation from SILS.

日本語訳

国際教養学部(SILS)への留学を希望する理由を800語程度の英語で書いてください。エッセイでは、SILSで4年間どのような勉強をしようと考えているのか、重点的に勉強したい分野とその理由、SILS卒業後の進路をどのように考えているのかを具体的に説明してください。

インタビュー

希望者のみ

早稲田大学国際教養学部 入試概要 リンク

公式ホームページ

募集概要 公式ページ

ガイドライン 公式ページ

※日本の学校ですが、募集概要は全て英語で書かれています。これを自力でクリアできない人は応募するなということなのでしょう。募集人数は多いですが倍率も高く、同校学部は狭き門になっています。

(Visited 8 times, 1 visits today)