アメリカ 学校

【アメリカ】リベラルアーツのトップ校「セブン・シスターズ」とは?

 

日本でも注目されている「リベラルアーツ」教育。

リベラルアーツは様々な分野の知識を得てそれを特定の分野に生かす教育であらゆる学問の基礎を作る重要な学問だとも言われています。

 

また大学進学時の学部選びの際に、特定の科目を選択せずにリベラルアーツ学部を選ぶことでその後の進路が変えやすくなることから、リベラルアーツを選ぶ学生も多いです。

特にアメリカの大学では学部1年次にリベラルアーツを学びその後に専攻を選ぶという方法を取る大学が多く、日本人に向いた教育法であるとも言えます。

 

今日はアメリカの大学で特にリベラルアーツ課程が有名な大学「セブン・シスターズ」の大学を紹介します。

 

セブン・シスターズとは?

セブン・シスターズはアメリカ北東部にある名門女子大学7校の通称。

アメリカのアイビーリーグと並ぶアメリカの名門女子大学です。

 

セブン・シスターズ7校

大学名創立年
マウント・ホリヨーク大学マサチューセッツ1837
ヴァッサー大学ニューヨーク1865
ウェルズリー大学マサチューセッツ1875
スミス大学マサチューセッツ1875
ラドクリフ・カレッジマサチューセッツ1879
ブリンマー大学ペンシルベニア1885
バーナード・カレッジニューヨーク1889

ヴァッサー大学は1969年に男女共学になりました。

ラドクリフ・カレッジは1977年にハーバード大学と合併、1999年に統合。

現在も女子大学であるのは、マウント・ホリヨーク大学、ウェルズリー大学、スミス大学、ブリンマー大学、バーナード・カレッジ大学です。

 

こちらもよく読まれてます

【アメリカ】IVY League アイビーリーグとは?

(Visited 6 times, 1 visits today)