アメリカ 学校

アメリカの大学 コミュニティカレッジとは?

Community College

コミュニティカレッジ

 

コミュニティカレッジとはアメリカの公立短期大学のこと。

大学は2年制で主に地域住民の税金で運営されています。コミュニティカレッジは4年制大学と比べ以下特徴があります。

入学条件が比較的緩い
授業料が比較的安い
職業訓練課程が充実
4年制大学への編入制度がある

 

コミュニティカレッジが人気の理由

コミュニティカレッジには準学士取得課程と職業訓練課程があります。

大学によっては4年制大学への編入課程というものがあり、通常の4年制大学の初年1学年と2学年次の教養課程をコミュニティカレッジで行います。4年制大学に入るよりはじめの1年生、2年生課程での学費が安くなることからアメリカの大学生に人気の大学進学コースです。

はじめからコミュニティカレッジから4年制大学への編入と学士課程の学位取得を目指して進学する人も多く、同州内の大学でははじめから提携を組んでいる大学もあります。

コミュニティカレッジの入学条件

高校卒業資格
TOEFL 133 – 173CBT

※TOEFLの点数が足りない場合語学コースから通える学校もあります。

 

コミュニティカレッジの学費(年間)

8000USドル以下

 

コミュニティカレッジに向いてる人

留学費用をできるだけ安く抑えたい人
進路がはっきり決まってない人

 

コミュニティカレッジ修了後の成績次第では、編入して4年制大学の学士課程を取得することも可能です。

アメリカの大学へ留学を目指すのに最初から英語力がない、学力がないという場合でもコミュニティカレッジなら比較的入学が容易なので、いきなり海外留学はハードルが高いという人に向いています。

高校卒業時に英語力がなく学力もあまりないという場合でも入学後にがんばって英語力、学力レベルを上げ編入先の大学でレベルの高い大学目指すことも夢ではありません。まだ進路が決まっていない人やとりあえずどこでもいいから海外の大学に進学してみたいという場合ならコミュニティカレッジはかなり有力な選択肢です。検討してみるといいでしょう。

 

(Visited 1 times, 1 visits today)