アメリカ 大学

【アメリカ】大学・大学院留学の基礎知識

アメリカの大学に留学したい!

自分に留学する資格はあるのか?英語のスキルはどのぐらい必要か?などなど、留学したいと思っても何から始めればいいのかわからない人も多いのではないでしょうか。

そこでこちらではアメリカ留学の基礎知識として留学準備に必要な必須事項を紹介します。

アメリカに留学したい!と思ったらまずはじめにこれらの準備をはじめて大学と専攻を決めることが重要です。アメリカにはたくさんの大学がありこれを決めるのが大変ではありますが、自分にあう大学はどのような大学なのかを知ることから始めましょう。

まず初めに日本とアメリカの教育制度の違いを知ってから大学のホームページなどを確認しないと何のことを言っているのかわからないまま時間だけが経過してしまいます。

アメリカの大学を知り、自分に合う大学を見つけること。それが第一歩です。

 

準備をすればアメリカ留学は夢ではありません。

誰にでも実行可能です。しっかり準備をして留学に備えましょう。

 

アメリカの大学の入学資格

アメリカの大学には日本のような入学選抜試験はありません。

合否は書類審査で決まります。

大学が定めた必要事項と書類を締切期限までに揃えてオンラインで出願します。

締切りは大学それぞれ違い早い大学では前年の11月には締め切ってしまうので大学進学の1年から1年半前から書類の準備をはじめる必要があります。

 

学期制度

アメリカの大学は9月から翌5月までの9か月を1学年としています。

1学年を2期に分けるSemester(セメスター)と1学年を4期にわけるQuarter(クォーター)制があります。進学する大学がどちらかまずはじめにチェックしておきましょう。

また6月から8月は夏休みでその期間は語学レッスンなどを行う大学が多くあります。大学の必要学力が足りない場合はこの夏休み期間を利用してレッスンを受けて入学することが可能な場合もあるため、渡航準備は計画的に行ってください。

 

単位制度

成績は単位(クレジット)制で各学期が終了するごとに成績がついて単位を取得します。

セメスター制の場合、1単位(クレジット)は37.5時間です。

進学は単位取得次第で在籍年数ごとに上の学年にあがるものではありません。決められた単位を取得できなければ1年生のクラスをもう一度取ります。夏学期に単位を取得できるコースもあるので基本年数よりも短く卒業することも可能です。

4年以内に卒業しなくてはいけないということはなく、個人の好きなペースでゆっくり学べるのがアメリカの大学の長所かもしれませんが、学生ビザを取るためには必要な単位があるのであまりのんびりしすぎないようにしましょう。

 

大学の認定制度

アメリカの大学は複数の民間認定団体が大学の認定を行っています。

認定は大きく分けて2つあり①大学を教育機関として全般的に評価する団体 ②大学の専門性を評価する団体があります。これらの認定団体を評価する組織にCHEA(Council on Higher Education Accreditation )と米国教育省(U. S. Department of Education)があります。

 

認可は定期的に行われるもので認定評価は取り消されることもあります。

アメリカには大学と称して学位を授与してもCHEAが認定していない大学が多くあります。認定を受けていないから質の悪い大学ということではありませんが、過去の経験や実績を単位をして認め一定金額を払えば学位が授与されるような大学もあるので注意が必要です。それらの大学は「diploma mills」「digree mills」と呼ばれ就職活動にマイナスとなる場合があります。アメリカへの就職以外でも日本社会においてもそれが認知されてきているので注意が必要です。

 

アメリカの大学では専攻の変更や他の大学に編入すること利用する人が多くいます。認定機関内の大学通しであれば単位の互換がスムーズですが、違う地域の大学へ編入する場合は評価が変わることもあるので注意が必要です。

 

アメリカの大学は豊富にあり希望すれば簡単に進学できる大学もあります。卒業後の進路や資格、編入の可能性についてなど下調べをしっかり行って、どの大学に進学するかじっくりと検討しましょう。

 

地域認定団体

  • Middle States Commission on Higher Education
  • New England Association of Schools and Colleges Commission on Institutions of Higher Education
  • Higher Learning Commission
  • Northwest Commission on Colleges and Universities
  • Southern Association of Colleges and Schools Commission on Colleges
  • Western Association of Schools and Colleges

 

アメリカの大学

アメリカには4,627校大学があります。

大学は公立校、私立校、2年制、4年制様々あるので自分にあった大学を選ぶことが重要です。

  • 公立4年制大学 701校
  • 公立2年制大学 920校
  • 私立4年制大学 2,310校
  • 私立2年制大学 696校