気軽に海外留学できる短期語学留学英語コース

【日本】留学サポート付き通信制高校で英語と海外留学の準備を無理なく実現する方法

2021年4月に開校した学校の中で一番一般人に現実的といえる学校がワオ高校ではないでしょうか。

2021年から2023年にかけて日本では多くのインターナショナルスクールが開校予定ですが、歴史あるイギリスのインター校は年間学費が300万円以上もする庶民には手が届かない非現実的なものです。

我が子に英語を身につけさせたい、いずれは海外留学させたいと思ってもインター校の学費の高さに諦める人も多いですね。そんな中、注目されているのが日本にある通信制高校。

小学校、中学校は公立校へいけば当然学費無料でしたが、進学校や英語に力をいれた高校や大学進学を見据えた高校を選べば学校の授業料だけでなく塾通い、プラス英語と全て含めると年間の教育費はかなりかかってきます。その上大学で海外留学なんてことになれば日本以上に高い大学の学費に加え寮、生活費など全て含めれば大学3-4年間で一軒家が建ってしまうぐらいのお金を用意しなくていけません。

海外大学留学費用はどんなに削ってもそこそこの値段がかかってしまうのですから、できれば高校で節約したい。そんなことを考えるのが利口でしょう。そのような人達が選択するのが通信制高校。

学費も安く、海外進学を推奨している高校がほとんどなので授業に英語が多く含まれまたグローバルな授業を取り入れており高校生の段階から海外の学びを少しずつ吸収していくことができます。

高校生のうちからグローバルな価値観に触れていれば、日本からいきなり海外大学に進学した場合に感じるカルチャーショックを少しでも減らすことができ、更に学費も節約できるので一石二鳥おすすめな進学方法です。

数年前に流行った母子留学ブームで海外で暮らしていた人達もコロナ禍で多くが帰国し、こういった通信制高校に転入することを選ぶ人もかなり増えているそうです。

英語力とグローバルな価値観をつけた同級生にも恵まれるので、日本の高校とは違いのびのびとした学校生活を遅れそうです。高校の進学先を悩んでいる人は検討してみてはいかがでしょうか。

 

日本の高校資格が取得できる

ワオ高校は通信制高校なのに全日制高校と同じ卒業資格がもらえる。

日本の高校には通信制、全日制、定時制の3種類があるますが、ワオ高校は通信制でありながら全日制の高校を卒業したのと同じ高校卒業資格が得られる。日本には現在通信制高校がいくつかありますがその中でもワオ高校がおすすめな理由は全日制と同じ卒業資格を得られるということです。

 

入試概要

ワオ高校の定員は100名。

通信制なので無制限?かと思いきや座席数は案外少ないです。

過剰に生徒を集めないという学校の姿勢は生徒個人としっかり向き合う時間をとってもらえそうという安心に繋がります。

2022年度新入学(特別入試)

※特別入試は入学金免除

出願資格 2022年3月に中学校を卒業見込みのもの、または卒業したもの
定  員 50名
エントリー期間 
  • A日程 2021年9月1日 – 9月30日
  • B日程 2021年10月1日 – 10月31日
  • C日程 2021年11月1日 – 11月30日
エントリー方法 web出願前に「エントリーシート」を提出
出願期間 
  • A日程 2021年10月1日 – 15日
  • B日程 2021年11月1日 – 15日
  • C日程 2021年12月1日 – 15日
出願方法 web出願(一部書類は郵送)

※郵送が必要な①書類エントリーシート、②調査書

面接期間 
  • A日程 2021年10月20日 – 23日
  • B日程 2021年11月24日 – 27日
  • C日程 2012年12月22日 – 25日
入学検定料 ¥10,000(事務手数料¥440)
選抜方式 書類審査、面接(原則オンライン)
合格通知 面接後おおよそ7日以内にメールで通知

学費(円)

入学金50,000
教育関連費120,000
スクーリング諸費90,000
x 年2回
授業料9,600
x 登録単位数

※オンライン学習のための「パソコン(webカメラ、マイク)」「スマートフォン」は各自用意すること。

※スクーリング諸費は、自宅から岡山本校までの往復交通費は含まれません。

※各種オプションプログラムの講座を受講する場合は別途費用が発生します。

 

2022年新入学(一般入試)

出願資格 2022年3月に中学校を卒業見込みのもの、または卒業したもの
定  員 50名
出願期間 
  • 1期 2021年12月16日 – 1月15日
  • 2期 2022年1月16日 – 2月15日
  • 3期 2022年2月16日 – 3月31日
出願方法 web出願(一部書類は郵送)

※郵送が必要な①自己PR、②調査書

面接期間 
  • 1期 2022年1月5日 – 随時
  • 2期 2022年2月2日 – 随時
  • 3期 2022年3月2日 – 随時
入学検定料 ¥10,000(事務手数料¥440)
選抜方式 書類審査、面接(原則オンライン)
合格通知 面接後おおよそ7日以内にメールで通知

ワオ高校の特徴・留学支援

将来海外に留学したいと思っても海外留学って何からはじめればいいのかわからないという人も多いですね。

まずはじめに留学エージェントに相談する、というのがあたり前だと思っている人も多いかも知れませんが、実は海外に留学する書類を集めたり、出願するのはエージェントを使わずに個人で充分できるのです。

足りないのは情報と経験だけ。日本の学校を卒業した両親であれば経験したことないので知らなくて当然ですが、情報化社会の現代でそこに多額の費用をバカ正直に費やすのはお金の無駄です。当サイトのようにweb上には多数の情報があり、留学エージェントが行うサポートの内容は実はweb上にある情報と何も変わりません。

 

ワオ高校は学校のサポートの一環で留学エージェントを使うのと変わらないぐらい手厚いサポートをしてもらえます。これなら費用エージェントに過剰な費用を払うことなく大学進学の資金に全て使うことができるので保護者は大助かりですね。

また、留学の際の難関である大学選びや科目選びについても、ワオ高校に入学してから卒業まで時間をかけて学校のアドバイスをもらいながらゆっくりと検討することができるので安心です。すでに進学したい科目が決まっている場合やいますぐ高校で留学したいという場合は高校から留学することも可能。自分の状況に合わせて準備することが可能です。

将来海外に留学したいと願っている人はぜひ検討してみましょう。

学校詳細

学校法人ワオ未来学園 ワオ高等学校

〒700-0826 

岡山県岡山市北区磨屋町 7-2 

TEL:086-206-3930 

FAX:086-206-4120