オーストラリア 留学

海外の大学に進学したい!オーストラリアを留学先に選ぶ理由

大学生の留学先として人気のオーストラリア。

日本から近く、アメリカやイギリスよりも比較的安全なので日本からの留学生に人気の国です。こちらではオーストラリアの大学を留学先に選ぶ理由とオーストラリアが進学先に選ばれる魅力を紹介します。

日本から近く時差が少ない!

オーストラリアの良い点は日本から近く時差が少ないこと。

時差が少ないので日本と行き来をするのに楽で、日本の友人や家族と連絡を取ることも負担になりません。

飛行時間

  • 直行便で8時間から11時間

※乗継利用で16時間から22時間かかります。

時差

  • 1時間から1時間30分

※サマータイム期間の時差は1時間から2時間です。

教育レベルが高いオーストラリアの大学

オーストラリアには43の大学があります。

中でも国公立大学のレベルは高く、世界ランキングに6つの大学がランクインしています。名門校と呼ばれる国公立大学の教育の高さは世界レベルです。

オーストラリアの名門校

The Australian National University オーストラリア国立大学

The University of Sydney シドニー大学

The University of Melbourne メルボルン大学

The University of Queensland クィーンズランド大学

The University of Adelaide アデレード大学

Univeristy of New South Wales ニューサウスウェールズ大学

Monash University モナッシュ大学

The University of Western Australia 西オーストラリア大学

留学生のためのサービス機関がある

オーストラリアは世界で3番目に留学生が多い国です。

留学生のための教育サービス、ESOS(Education Services for Overseas Students)という教育機関があり各学校が提供する情報やサービスを受けることができなかった学生に知る権利や払い戻しを受ける権利を保証しています。

東南アジアに分校がある

オーストラリアのMonash University(モナッシュ大学)はマレーシアに分校を開校しています。オーストラリア品質の教育をマレーシアで受けることができマレーシア在学中にオーストラリアへ留学する制度を設けています。それを利用することでオーストラリアに留学するよりも安い費用で留学と卒業課程を取得することも可能です。

オーストラリアの大学の就学期間と出願の仕方

オーストラリアの大学(学士課程)はイギリスと同じく3年制です。

日本の高校卒業後にオーストラリアの大学に進学するには大学付属のファウンデーションコースに通ってから大学に入学する方法が一般的です。

IB(国際バカロレア)で英語を履修し取得している人は直接大学への受験が可能になります。また英国のAレベル取得者はUCAS(The Universities and Colleges Admissions Service)から出願が可能です。

オーストラリアの大学の学費

オーストラリアの大学の学費は大変高額なことで知られています。

年間授業料の平均は300万円から400万円で日本とは違いケタ違いの学費がかかります。日本人がオーストラリアの大学に留学するには奨学金を使った留学が一般的です。

在学中も卒業後もオーストラリアで働ける!

オーストラリアが大学生の留学先に選ばれる理由のひとつとして在学期間にアルバイトができることがあげられます。

学生ビザで働く

オーストラリアでは学生ビザがあれば留学生も2週間で40時間までアルバイトができます。大学の学費は大変高額であることからほとんどの留学生がアルバイトをしています。オーストラリアの賃金は世界で一番高いと言われており最低賃金で時給19ドルも稼ぐことができます。大学の学費は高いですがアルバイトをフルで行うことで幾分学費を補填できるかもしれません。しかし大学を卒業するのは大変なので勉強とバイトの両立をうまくできることがポイントになります。

卒業後に働く

オーストラリアの大学は卒業後に現地で働くことができる「Post Study Work Stream」という制度があります。学士課程卒業で2年間現地で働くことができるので、海外で働いてみたいと希望する人はオーストラリアを選ぶといでしょう。

オーストラリア特有の学問が学べる!

オーストラリアの大学は地理的に珍しい学問を学べます。

南極大陸について学べる「Antarctic Research」では南極の永久凍土や生物学、動物学などについての研究をすることができます。

海に囲まれた立地から海洋学も盛んで、クィーンズランド州のジェームスクック大学では大学専用の研究島を持っています。

オーストラリアの大学に進学するために準備すること

オーストラリアの大学に進学するにはファウンデーションコースに通う、または交換留学などを利用します。

ファウンデーションコースで必要な英語のレベルは以下です。

IELTS

  • 4.5 – 6.0

TOEFL

  • 60点から80点
(Visited 2 times, 1 visits today)