【カナダ】専門的に学びたい人におすすめ!カナダの研究大学 U15

 

世界ランキングで多くの大学がノミネートするカナダの大学。

カナダには学力レベルの高い優れた大学がいくつもありますが、U15 と呼ばれる特定の専門知識の研究に優れた大学があります。

 

カナダの研究大学 U15 とは?

U15とはGroup of Canadian Research Univeristy のことで、特定分野を学ぶ研究に優れた大学をU15と呼んでいます。

 

U-15の大学

 大学名

University of Alberta アルバータ大学

アルバータ州

The University of British Columbia ブリティッシュコロンビア大学

ブリティッシュコロンビア州

University of Calgary カルガリー大学

アルバータ州

Dalhousie University ダウハウジー大学

ノバスコシア州

UniversitéLaval ラヴァル大学

ケベック州

University of Manitoba マニトバ大学

マニトバ州

McGill University マギル大学

ケベック州

McMaster University マックマスター大学

オンタリオ州

University of Montreal モントリオール大学

ケベック州

University of Ottawa オタワ大学

オンタリオ州

Queen’s University クィーンズ大学

オンタリオ州

University of Saskatchewan サスカチュワン大学

サスカチュワン州

University of Toronto トロント大学

オンタリオ州

University of Waterloo ウォータールー大学

オンタリオ州

University of Western Ontario ウエスタンオンタリオ大学

オンタリオ州

 

各大学にはそれぞれ得意な分野があり、また大学の所在地にちなんだ地域性を反映した分野の研究に長けていることがあります。

大学選びではランキング上位の大学を目指す方法もありますが、勉強したい学部が決まっている場合は特定分野で優れた大学に入学することでその後の就職活動に有利になることがあります。

カナダの大学を卒業後は3年間カナダで働く就労ビザが取れます。

また就学中に働けるビザ「Work of Campus」を取っておけば週20時間まで大学在学中も働くことができ、足りない学費を稼ぐこともできます。

卒業後は「Post-Graduation Work Pass 」ビザを取ることで上限3年間(就学期間と同じ期間)まで働くことができるので、研究大学の地域性を生かした就職活動もでき就職に繋がる可能性が高いかもしれません。

とはいえ、カナダの大学を卒業するのは簡単なことではないので最後まで通える興味のある分野の大学に通うことが一番重要と言えるでしょう。

 

Post Author: worldstudy