アメリカ 大学

【アメリカ】学費が安い!アメリカの公立大学コミュニティカレッジ一覧

以前こちらでも紹介したアメリカの大学に安く留学する方法

アメリカの大学 コミュニティカレッジとは?

 

海外留学したいけど、費用がない。

そんな費用が心配な学生でも通えるアメリカのコミュニティカレッジは、地元のアメリカ人の間でも学費を抑える有効な大学進学方法です。コミュニティカレッジに2年通った後、単位を移行して4年制大学に編入することもできるので、英語力が心配なはじめのうちは小さなカレッジからスタートし慣れた頃に大きな大学に通うということができます。

しかもコミュニティカレッジなら4年制大学よりも入学要件が低く、入学し易いため英語力、学力共に不安がある日本からの留学生にもとても人気のコースです。

カレッジは2年制から4年制など様々あり取る授業数によって学費は変動しますが、年間学費が約100万円以下で通えるアメリカのコミュニティカレッジを紹介します。

 

公立カレッジ大学 

大学名
Cascadia College カスカディア大学ワシントン州
Chemeketa Community College チェメケタ大学オレゴン州
College of Lake County レイク大学イリノイ州
Edmonds College エドモンズ大学ワシントン州
Fox Valley Technical College フォックス・バレー工科大学ウィスコンシン州
Jackson College ジャクソン大学ミシガン州
Kirkwood Community College カークウッド大学アイオワ州
Lane Community College レーン大学オレゴン州
Leeward Community College リーワード大学ハワイ州
MiraCosta College ミラコスタ大学カルフォルニア州
Mt.Hood Community College マウントフッド大学オレゴン州
Northwest College ノースウエスト大学ワイオミング州
Pierce College ピアス大学ワシントン州
Shasta College シャスタ大学カルフォルニア州
SUNY Broome Community College サニー・ブルーム大学ニューヨーク州
University of Hawaii – Kapiolani Community College カピオラ二大学ハワイ州
Wake Technical Community College ウェイク工科大学ノース・カロライナ州

※2021年調べ

 

上記大学の中には日本語の受付オペレーターがいる大学もあり日本人にとてもフレンドリー。

特にハワイの大学なら親日家も多く、他の州より比較的安心して通えることから特に日本人留学生が多いです。日本人コミュニティが多いことは便利ですが日本語と日本人に頼りすぎるとせっかく海外で暮らしても経験値が減ってしまうので注意です。自分に合う大学を選びましょう。

(Visited 1 times, 1 visits today)