海外留学するなら奨学金をうまく使おう! 

ハワイに留学したい人必見!学費免除+生活費&渡航費給付のハワイ大学マノア校の奨学金

日本人に人気の留学先、ハワイ。

海外旅行でも人気のオアフ島にあるハワイ大学マノア校で奨学金が利用できるのをご存知ですか?

学費+生活費に加え、更に渡航費も給付してもらえるので大学留学にかかる費用のほとんどを奨学金で賄うことができます。

留学したいけど、費用がないと諦めていた人はぜひ応募してみましょう。

ハワイ大学マノア校 皇太子明仁親王奨学金奨学生募集要項

留学先  ハワイ大学マノア校

留学期間 令和4(2022)年8月or9月出発から2年間

募集人数 1名

奨学金  

  1. ハワイ大学の学費免除
  2. 生活費として年間上限25,000ドル
  3. 渡航旅費(上限あり)

 

応募資格

  1. 日本国籍を有するもの(2重国籍をもたない)
  2. 奨学金応募時に日本の大学の大学院修士課程もしくは博士課程に在学しているもの、または応募時に日本の大学の最終学年に在籍し日本の大学院に進学することが確実な者
  3. TOEFLの成績がiBT92点(PBT580点)以上もしくはIELTSの成績が6.5以上の者
  4. 当奨学金に応募したことのない者
  5. 他の奨学金を受ける予定のない者(併願は可)

 

希望する人物

  1. 英語による意思伝達が堪能な者
  2. 日米両国間の友好関係の推進に深い理解を示すことができる者
  3. 我が国の歴史・文化・地理さらに最近の問題について十分な知識を有する者
  4. 学業成績が優秀であり、優れた研究成果をあげる見込みの者
  5. 指導力・熱意・適応性・自主性があり、目的意識のはっきりしている者
  6. 健康状態が良好な者

 

応募必要書類

以下、必要書類を本人が記入し配達記録で応募すること。

  1. 願書
  2. 研究科長、学部長または指導教員の推薦状
  3. 大学入学から応募時までの学業成績証明書(留学先を含める全ての大学)
  4. 11月以降に受験したTOEFLまたはIELTSの成績証明書の写し
  5. 研究内容の概要(和英各一通)
  6. 8月以降発行の健康診断書
  7. 戸籍抄本(最新のもの)

 

応募受付期間

令和3(2021)年9月6日から11月26日必着

 

選考方法

第一次選考 書類

第二次選考 面接(日本語・英語)

※面接予定は1月頃

合否結果は応募者と推薦者に通知されます。

 

奨学金詳細

皇太子明仁親王奨学金日本委員会

事務局:東京都千代田区大手町1-3-2経団連内

電 話:03-6741-0161

参照:経団連・スカラシップ奨学金 

 

当奨学金は、昭和35年ハワイ在住の日系人やホノルル商工会議所、日本の国経済界の協力により設立された奨学金制度です。日本とハワイの大学院生をお互いに派遣する事業を通じて、日本とアメリカの相好理解、友好親善関係を推進することを目的にしています。